FC2ブログ
        
     管理者ページ

          
060825

誕生祝に、旦那さん方のじぃじとばぁばから押し車 チロルタウンをプレゼントしてもらいました。
一つ一つ手作りだというこのカタカタ、木のぬくもりがいいと分かってはいても、自分ではなかなか買えない高級玩具なんですよね。
ちょっと高いかな、と思いつつも思い切っておねだりしちゃいました。

そして本人、喜んで部屋中をガタガタと押しまくってます。
ふと気付くといつの間にか、壁にぶつかるまえに自分でもちあげて方向転換できるようにもなってたりして、その順応の早さにびっくり。
いつの間にか腕力もついていたのねぇ・・。

そしてお義兄さん夫婦からはレゴ デュプロ 楽しいどうぶつえんを頂きました♪
これがめちゃくちゃはまってて、遊びだすとどんどん激しくエスカレートしていくので、時間を決めて蓋を開けてあげるようにしています(^^;。

こうやって一気に沢山のおもちゃをいただいて、私が感じた事。
・・・
・・・
・・・いいなぁ・・・(笑)

私が小さいときって、こんなに潤沢におもちゃがなかったんですよね^^;
母が一人っ子だったし、周りに親戚が全くいなかったのもあって、お年玉も親からしかもらっていなかったんです。
そんな私と比べるのもなんなんですが、
今の子は幸せもんだわ・・・
などと、人事みたいに羨ましく思ってしまった1日でした(^^;。

ついでに肩にはってあるバンソウコウ。
先日、1歳になったらなるべく早く受けましょう、と推奨されている「麻疹・風疹混合ワクチン」をさっさと受けてきてしまいました。

これからもスクスクと元気に大きくなぁれ★
スポンサーサイト



060822

背骨がはっきりと見えるようになりました^^。
頭の大きさが3センチ、頭臀長で9センチくらいだそうです。
順調に成長してくれているようで一安心しましたが、出血の方は相変わらずで・・・油断できないようです(^^;

来週には5ヶ月になるのになぁ。
安定期のはずなんだけどなぁ・・・。

そういえば、このお盆に二人目を妊娠している事を旦那さんの実家に報告してきました。
主役はTontonだったので、あらまぁ年子、といった反応でしたが、まぁ無事に報告できて一安心。
やはり長男のTontonを中心に考えて子育てしていった方がいいよ、とのことでした。

赤ちゃんがお腹の中から無事に出てきてくれるのはまだ当~分先のことでしょうが、なかなか安心できる状態にならないこともあって、
早く産んで元気な姿を拝みたいなぁ、とか
早く2人子育ての大変な思いをしてみたいなぁ、
なぁんて思ってしまったこの8月でした。
060820

Tonton、1歳の誕生日おめでとう!!
今日だけケーキ解禁だよ
思う存分いっちゃって良~~し!!


・・・で、思う存分ぐっちゃぐっちゃと楽しんでくれました(^-^;

この2日間、去年の今ごろは・・・と思い出しては感慨に浸る2日間でした。
破水してから生まれてくるまでに30時間かかったんですよね。
あの長くて孤独な陣痛、辛かったなぁ・・・と思い出すと同時に、おそらく私以上に辛かったであろうTontonと思うと、
「頑張って生まれてきてくれて本当にありがとう」
と心から感謝せずにはいられません。
そして、こんなに可愛いTontonを授けてくれた旦那さん、両親、ご先祖様、病院の皆様等、色々な繋がりに感謝せずにはいられません。

Tonton、これからも美味しいものい~~っぱい食べて、楽しい事をい~~っぱい経験しようね!。
これからもどうぞよろしくね♪(*^^*)


めっちゃ・・・・お久しぶりです(^ ^;)ゞ

私がパソコンの前に座るのをTontonが嫌うようになってからというもの、なかなかゆっくりとネットできなくなってしまいました。
また前回出血してからというもの、なるべく安静に安静に・・・と反省しているのもあります。

もともと妊娠・出産する前は、かなりヘビーなネット人間だったんですけど、Tontonを妊娠してからはずーーーっと、願掛けのようにパソコンから離れていたんですよね。
電磁波が恐いというのも多少ありましたが・・・ 何かに熱中し始めたらなかなかやめられない人間なので、脱パソコン宣言するくらいじゃないとダメだったんです。

それが今や・・・
二人目になると色々とおざなりになってしまうものなんだなぁ・・・と反省する日々(^-^;

ちょっとでも無理をすると出血しちゃう、ということと
つわりがまだまだ続いている事もあって、なるべく安静に安静に・・・ 
・・・というわけで、「安静」という大義名分のもと、すっかり家事から遠ざかっている私です(^ ^;)ゞ。

Tontonの離乳食も買ってばかり。
これが結構費用がかさむんですよねー。
でも無理をして取り返しのつかないことになるよりも、少しでも安静にして、かついろんなものを食べさせられた方がTontonのためにもいいんじゃないかな、と考えることにしています。

そんな離乳食の費用よりも何よりも・・・
今年に入って2度、体外受精卵の移植を行ったのにも関わらず、特定不妊治療費助成の申請をうっかり期限切れでできなかったお馬鹿な私がここにいたりします( ̄∇ ̄;)。
所得制限等、らくらくクリアな我家のくせに、赤字家計を更に火の車にしてしまっているフトドキ者な妻ひとり。
(約20万円の損失)

お洗濯はもっぱら旦那さんの仕事。
夜、仕事から帰ってきて夕飯を食ベ終わってから、洗濯&洗濯干しをしてくれます。
感謝。

来週22日は久しぶりの検診日。
無事に育っている姿を早く見たいなぁ。
一昨日の月曜日、近所に最近できたブルメール舞多聞というショッピングセンター内にあるセイハ英語学院の体験教室にTontonを連れて行ってきました。

Tontonがすごく喜んで参加してくれたので、連れて行った甲斐はあったんですが・・・
道中沢山歩かなければならなかったことと、教室でTontonを抱っこしたまま歌って踊ってジャンプ!を沢山したためか、当日はかなりヘロヘロ・・・・
・・・に疲れ果てながらも、夕方帰って来てから夕飯の支度をしたり片付けたりTontonをお風呂に入れて洗濯したりと、いつも通りの家事をして・・・果てました(+_+)。

そのせいかどうかは分かりませんが・・・
昨日、今日と2日連続で出血してしまい(><)、
今日は午前中に新しい転院先の病院に行ってきました。

総合病院のせいか待ち時間がスペシャル長いうえに、要領の悪い検査科まわしで不安だったのですが、お腹の赤ちゃんの無事を確認できてホッと一安心。

どうやら胎盤の位置が低すぎるしく、子宮口をふさぐような位置にあるみたいです。
(普通は子宮口から遠い子宮底に胎盤ができます)
そのせいで無茶をすると出血しやすいみたい。
「安静にしてください」
ということと、
「出血したらすぐ来るように」
と言われてしまいました。

一人目のTontonのときは「安静にしてし過ぎる事はない」、と、ものすごく慎重に妊娠生活を送っていたのに・・・
なんとなく二人目のお腹の赤ちゃんは「絶対大丈夫」な気がしてしまっていたんですよね。
そういえばまだ安定期に入ってませんでした。
反省・・・。


来年出産があるため年内しか通えませんが、Tontonは9月からセイハ英語学院に通うことになりました。
幼児の英会話って親子で参加できるからちょっと得した気分。
(といっても、9月から12月までだと年会費がもったいないんですけどね)
気分的には児童館に遊びに行くような感覚に近いです。
Tontonが楽しんでくれればいいや。
ただ、今後はできるだけ場の雰囲気に負けずに、安静にして参加しようと思います。。。
(・・・といいつつ、ちょっと不安(^-^; ←場の雰囲気に流されやすい人)

無理せずタクシー!
後悔先に立たず!!
タクシー代惜しむな!!
抱っこしたまま跳ねるなー!!!


自分に言い聞かせなくっちゃです。
パパに散髪してもらいました。
タダでもらったお気に入りのサンプルビデオ集(めちゃくちゃ真剣に見てくれます)を見せながら、後半は押さえ込んで散髪完了。
cut


できあがり
  ↓
060801

後ろ髪にいつも汗をかくので刈り上げにして、横も剥いてもらってすっきり。
あ~、もう1歳が近いんだなぁ、といった感じでより男の子らしくなりました。


ただ耳横がちょっと・・・・
cut2

・・・まぁ、ご愛嬌(^^;
全部すきバサミだけで切ってしまったパパに拍手。
パパがTontonの髪を切るのはこれで3回目。
男の子の髪はパパの方がどうしたらいいかよく分かってるみたい(ということにしておこう)(笑)。