FC2ブログ
        
     管理者ページ

          
070924.jpg
ども、お久しぶりです。
Yossyです。

ママがどうしても帽子を被せたがるので、しょうがなく被せられてる僕です。
どうです、帽子姿も似合うでしょ。


でもね、

実はね、


  

070924_2.jpg
僕、マルコメくんなんですよ。

昨夜、ママがお風呂に入っている間に、パパに突然刈られてしまいました。
ママにとっては涙が出るくらいのショッキングな出来事だったらしいですが、
パパは「やっぱり似合う!」と大喜びなんですよ。

070924_3.jpg
というわけで、我家から可愛らしい赤ちゃんがいなくなり、
少林寺のような、ゴールデンチャイルドのような、アジアンな子供が誕生しました。

いまだ、ショックから立ち直れないママです。。。
(一々、チクチクと痛いし・・・。)
スポンサーサイト



お兄ちゃんのプール熱騒ぎで、Yossyが7ヶ月になっていたことに今気付きました(^^;

●ずりばいが上手になって、びっくりするほど早く移動できるようになりました。
 ママがちょっと離れると、すぐトイレや玄関の外まで追いかけて来てしまうので困りもの。

●四つんばいになって腰をあげますが、まだハイハイはできません。

●小さい椅子やテーブルなどに手をかけて、膝立ちの自主訓練をしています。

●歯が2本生えました。
 このため、ママにようやく離乳食をもらえるようになりました(9月から)
 お兄ちゃんのときと違って、かなりいいかげんな離乳食のようです。

●お座りが上手になって、長い時間座っていられるようになりました。
 ずりばいで移動してほしくないとき、ママに無理やり座らされます。
 (が、最近自分でお座り→ずりばいモードにすんなり移行できるようになってきました(-"-;) 。)

●お兄ちゃんとオモチャの取り合いをします。
 お兄ちゃんに邪険にされても、何度でも取りに追いかけます。

●お兄ちゃんの見るビデオを、僕も楽しんで見ています。
 ときどき画面を見ながら大笑いしています。

●ふっくらと太ってお肌ツルツル。以前にも増してママによくキスされるようになりました。
 (においも嗅がれます。)

●ちょっと気になること。
 以前からあった首振りがちょっと気になるようになりました。
 以前は眠いときだけでしたが、最近はどうやら興奮したとき、集中力が切れた瞬間などに、首を激しく振ることが多いようです。(離乳食あげづらい)
 出産時、低酸素状態が続いたYossyなので、ちょっと気になります。
 9ヶ月検診のとき相談してみようかな。


お兄ちゃんの風邪をもらわないでいてくれて安心しました。
ママからの初乳免疫、まだ効果があるのかな。
これからも順調に成長してね♪★
ご心配をおかけしておりますm(__)m
ひとり言コーナーにもちょこっと書いてましたが、二日前の土曜からTontonが熱を出しています。

初日の土曜日、朝から一日38.7度くらいが続いていて、解熱剤を入れようか入れまいか悩んでいましたが、夜中になって39.7度に体温急上昇。
さすがに身体がすごく熱くて、ぐったり&ぐず泣きしていたので、解熱剤を入れてみましたが・・・、朝になっても38.5度以下には熱が下がりませんでした。

が、本人はやや機嫌回復。
昨夜のぐったり度とはうってかわって、ちょっとすっきりした顔をしています。
このまま体温が下がっていってくれるのか、また上がるのか。

悩みましたが、2週間続いていた下痢が更に激しくなっていたこともあり、この週末出勤だった旦那さんに仕事を休んでもらって救急病院に。
結果、扁桃腺がすごく腫れていて白くなっているとのことで、プール熱かも、ということでした。

高熱が続くかもしれません、との言葉どおり、病院から帰ってきたら39.5度。
解熱剤の入れすぎに注意、とのことで、
機嫌が良かったら&夜寝る前は解熱剤を入れる必要はないと言われましたが、
ぐったりして水分も食事もとってくれず、せっかくもらってきた薬もあげられないので解熱剤投入。

しばらくして熱が下がり、少しですが食事をとってくれ、水分も取ってくれました。
子供ってちょっとでも熱が下がるとすぐ元気になるんですよね。
38度台をキープしていたのにも関わらず、びっくりするほど元気にはしゃいで遊んでいました^^;

・・・が、そのはしゃぎが収まり、再びふとんにゴロンと横たわったTonton.
熱は39度になっていました。
解熱剤の間隔は8時間以上あけるように言われていたので、8時間経つのをまっていたら、その間に体温があがって39.7度に。
再び解熱剤投入して、待つこと2時間、笑顔が戻りました。
この隙に、と本人の好きなものを片端から食べさせて薬を取らせてホッと一息。
(大好きな卵ボーロ、ちょっとしかあげてないのに全部食べられずに残すのには驚きでした。よっぽど辛いんだね。。。)

夜から今日の午前中にかけては38.5度付近をずっとウロウロしていましたが、機嫌もまぁまぁだし、もう解熱剤入れなくてもすむかな、と期待しましたが・・・、再び体温が上昇に転じて(39.3度)ぐったり&ぐずり泣きしだしたので、先ほど解熱剤を入れました。

ふぅ。
Yossyにうつらなきゃいいけれど・・・。
この発熱で、せっかくうまくいきそうだったトイレトレーニングもすっかり振り出しに戻りました。(しょうがないね)

そして近頃腰痛が辛い私、この土曜には接骨院に行く予定でしたが、そんな暇も余裕もなく、しっかりずっしり悪化してしまいました。
可哀想なTonton、抱っこすればその身体の熱さと重さに、精神的にも身体的にも辛いママなのでした。。。(T_T)

早く良くなぁれ~~(-人-)念念念
さとー家に倣い、ご褒美シール制度、早速我家も導入してみました。

070914
100円ショップで買ったボードにエクセルで書いた表を貼り付けただけの、極めてシンプルなシステム。
・・・が、意外や意外、これがめっちゃ効果あり!なんですねー。

今まで、私が
「トイレ行く?」と聞けば ほぼ100%
「NO!」
と答えていた反抗期まっさかりなTontonでしたが、
これが「まぁ行ってやってもいいかなぁ」、な雰囲気になってきました。

とくに初日は
「トイレ行く?」の問いに
「(シール)ぺったんする!」
とウキウキ。
一日7ー8回のトイレ全てをトイレで成功させていました。

2日め、昼寝から起きた後にうっかりトイレに連れて行き忘れて、トレパンにおもらしをさせてしまったのが1回。
ここ2週間下痢続きで一日3-4回ほどウンチが出るせいもあって、3日めに下痢便をトレパンにおもらしさせてしまったのが1回。

「あーぁ、ブーブーのパンツ、汚れちゃったねぇ」
と言いながら洗って見せたのがよかったのか、これがちょっとショックだったようで。

現在下痢中なのにも関わらず、
「ウンチ、出た」
とウンチが出る前に申告するほどの成果!!となりました。
(下痢の始末のしやすさが格段に違う!!)

4日目の今日、シールに対する新鮮さは失せたようで、シールを選ぶのを面倒臭そうにしたり、
「ぺったん、いらない」とまで言ったりしますが、貼り終えたボードを眺めるのは好きな模様。
寝床に持っていって眺めながら寝たりしています。

今のところ、まだまだ
「トイレ行く?」の問いに
「NO!」と答える事も多いですが、とりあえずは本人の意思を尊重して、
「ノーならノーでいいよー、出ちゃったらパンツ君がビチョビチョになるからねー、出る前にトイレ行こうねー」
と言っています。

あぁ、おしっこの間隔が長いこの時期でよかった。
ウンチが顔に出る子でよかった。
(机の下やカーテンの影などにじっと隠れて微妙な表情になる。)
こんなんシールで喜んでくれる子でよかった・・・。(これが一番★)

トイレトレーニング、
紙オムツの減る量が断然違います。
めっちゃ経済的です。
下痢りんな今、かなり感動しているママです。

このまま、おしっこもウンチも早くトイレが習慣化してくれますようにー。
出る前に教えてね~~。
最近怪我が絶えないTonton。
膝や腕に怪我をするのはしょっちゅうですが、顔の傷はちょっと痛々しい・・・。

070910
「ほっぺ痛い痛い」
とほっぺたを触りながら繰り返すTonton、身をもって新しい言葉を獲得した模様。

070910
おでこも怪我しとります。

顔の傷は旦那さんと公園に行った際に、石の滑り台で擦ってできたらしいです。
私が怪我させたら
「ちゃんと見とったんか!」
とか言うくせに、自分が怪我させたら
「大丈夫、大丈夫」
とか笑顔でいいやがる 私を心配させまいと答えてくれました。


そしてつい昨日は・・・
自宅前でブーブーに乗っていて、段差を上れずに後頭部を強く打って倒れ、流血騒ぎとなりました。
倒れるところを見ていたので、まぁこの程度なら大丈夫かな、とのん気に構えていたのですが、近寄ってみてみたらちょっとびっくり。
思ったよりも血が出ていて、その部分の周辺がタンコブっぽくなくプヨンプヨンと柔らかく腫れていたので、気になって病院へ。

こういうとき、近くに実家があればなぁ、と思います。
Yossyを連れた状態で、泣きじゃくるTontonの相手をするのはちょっと大変。
ちょうどお昼時だったせいもあり、病院では思ったよりも待たされるし、
いざ診察してもらおうにも大泣きしまくるしまくる。
レントゲンを撮らせるのも一苦労でした。

で、結局、
ちょうど頭蓋骨の縫合線のギザギザ部分だったため、骨折があるかどうかは判別できませんでした。

じっとなんかしていられないので、MRIやCTを撮るわけにもいかないし、
まぁ、一日吐いたり昏睡状態にならなければ大丈夫でしょう、ということで
傷の手当てもせずに帰ってきました。
(激しく嫌がって触らせてくれませんでした┐( ̄ー ̄)┌)

本人、病院から帰ってきたら意外とケロッとしています。
昨夜の昼・夕飯と今日のお昼ご飯はちょっとオエっとしていましたが、性懲りもなく外で元気に遊んでいるし、多分頭とは関係ないでしょう。
(最近下痢続きで、お腹の調子が悪っぽいみたい)

気が狂ったように毎日元気に遊びまわるTonton。
これにYossyも加わるようになったら、と思うと今から思いやられます(-"-;) 。
真夏の暑さのイライラが消え、大分過ごしやすくなってきました。

一人目育児のときはぜっんぜん余裕がなかったのに、
年子な二人目育児真っ最中の今、絵を描きたくなるときがあります。
一人目のときより余裕があるような気さえするから不思議。

手抜き上手になったか(笑)

友人から嬉しい報告を受けました。
自分のことのように、心の底から嬉しい。
おめでとう!
の気持ちをこめて。
(画像クリックで大きい画像が見れます。)
existence

ちなみに、せっかくのブログなので、普段は見せない下書きなど・・・ぺったん。
下書き通りに完成することなんて、まずありませんねぇ。
下書き
なんともだらけた格好でテレビを見ている息子達。

070905
未だにヘアバンド(と親指)が手放せないTonton。
まったりする時には(お出かけ時にも)必需品です。
この二つとおさらばできるのは一体何歳になるんでしょう。。。

070905
通称「びょんびょん椅子」でくつろぐYossy。
お座りもサマになってきました。
生まれたときはすんごい細っこかったのに、今じゃ丸々のマルコメくんです。
(あぁ、実家の母に見せてあげたいなぁ。)

070810
一ヶ月前のYossy。
こんなフワフワのトサカっぽい髪の毛があったんですが、ママの反対むなしく、旦那さんに切られてしまいました。
上下の写真を見比べると・・・
赤ちゃんぽさが減って、寂しいママです。。。(ノ_<。)


テレビやビデオの見せ過ぎは良くないと思いつつも、思いっきり見せ過ぎな我家。
お兄ちゃんに次いで、Yossyもすっかりビデオ好きになりました。

そして気付けばDVDもた~~~っくさん並べられています。
毎回、その中から自分で慎重に選んでデッキにセットするTonton。
うん、そうそう、自分でやってね。
DVDに傷はつきますが、ママが楽できるのでよしとします。
(私が選んであげたDVDだと嫌がるし。)

いつか近い将来、見たいテレビやDVDを巡って兄弟喧嘩になるんだろうなぁ。。。
既におもちゃの取り合いで日々喧嘩してばかりの2人。
これからもせいぜい頑張ってね、2人とも。
撮影 by パパ

<寝始めっ>
070904
みんな同じ向き~

<朝方>
070904
朝になるといつも両側からタイトに挟まれているママ。
身動きできません。