FC2ブログ
        
     管理者ページ

          
前回の記事から1ヶ月も経ってしまいました・・・(^-^;

その間、半年ぶりに2週間ほど実家に帰っていました。
名目は、腰にヒビが入って動けなくなった母親の看病&手伝いだったんですが・・・
ひさびさに自宅を離れて 気持ち的にはかなりリフレッシュできました(^^*

ただ、Tontonが予想に反してホームシックになってしまったのにはちょっと手が焼けました。
以前はあんなに喜んでお泊りしていたのに。
公園に行っても、児童館に行っても、心の底から遊べずにすぐに帰ろうとするTonton.
(普段はなかなか帰ってくれなくて手が焼けるのですが)

実家に帰っても、「ここ、おうち、違う」を連発。
「自分の家」と「そうでない場所」との違いをはっきりと認識できるようになったのは
きっと成長の証し、ということなのでしょうね^^;

反して、寝る場所に関して何も文句のないYossyは 実家を心の底から満喫しておりました(笑)。

でも、普段あまりにも子供2人と私が3人で一緒に行動しすぎたせいか、
(託児所等利用した事が無かったせいか)
2人ともものすっごくママっこになってしまい、予想以上におんぶ紐が活躍する羽目となりました。

よっくんは、今まで割と一匹狼性格で、
ママを振り返らずにどこまでも平気で行ってしまう子だったのが、
逐一ママの存在を確かめるようになったので、これはこれでよかったのかもしれません^^;

何よりも、ベースキャンプ(私のところ)に戻ってきては甘えてくれるようになったので
実はかなりかなり嬉しい私です・・・( ̄▽  ̄*)

で、ヘロヘロになりながらも、帰ってきてすぐ、イチゴ狩りに行ってきました。

080520
口の周りを真っ赤にして食べているのはTontonだけ、という
我家的には当たり前の事が当たり前でないことに驚きつつ


080520
慣れないお弁当作りにオロオロしながらも
子供たちの喜ぶ顔を見れて良かった~ 
と和んだのもつかの間

知っているお友達に囲まれてとっても嬉しいTonton、
080520
ものす~っごく伸び伸びと、 伸び伸びと・・、 伸び伸び~~っと・・・
周囲のギョッとする視線をよそに、
少なくとも1時間は 泥にはまって遊んでいましたね┐( ̄ー ̄)┌ 

「お母さん、Tonton君が!」と
まだシートの上でお弁当をもごもごしている私のところに
慌てて付き添いの先生が言いに来てくれましたが、

あの心の底から楽しんでいる様子からすると、
私が「やめなさい」、と言ったところでやめそうにありませんし、
下手に近寄ったらYossyまで参加してしまって 更に大変なことになりかねません。

「あの、ご迷惑をおかけしてすみませんが、できたら本人が飽きるまで放っておいてやってください」
と、ほっとくことにしました(^-^;

最大の心配は、他のお子さんが真似して一緒に泥遊びを始めてしまったら申し訳ない、ということでしたが・・・

私の心配をよそに、
だ~~~~~~~れも、一人として!
ドロドロの沼遊びには参加してきませんでした┐( ̄ー ̄)┌ 

みんな、えらい?
Tontonが アホ・・・?

やや複雑な気持ちになった私なのでした。(笑)
              
コメント

口の周り、ほんとに真っ赤ですね~(^^
食べっぷりも豪快だったのでしょうか。
泥遊びも、思いきりはまっちゃってますね。
楽しそうだな~。
---------- あけび [ 編集]* URL * 05/27, 21:22 -----

おかえりなさい♪

>以前はあんなに喜んでお泊りしていたのに。
これ、また喜んでお泊まりするときが来るかもしれませんよ。
こういうのって、結構振り子っぽく好きとそうでもないを行ったり来たり
するかな~って思います。

沼遊びは、ママ泣かせ…ですが、
ほんとに楽しそうですねぇ。
土や水をいじって大きくなる子は、情緒が安定しているそうで、
先々は安泰ってところでしょうか。
でも、他の子は参加しなかったんだ…ちょっと不思議です。
---------- 各務 史 [ 編集]* URL * 05/27, 23:50 -----

おかえりなさーい。

よっくんがママっ子な感じ、かわいいでしょうねぇ♪
ウチの息子はウルトラくっつき虫で「いい加減離れんかい」と
思うこともありますが、今だけの特権ですもんねー。

Tontonくん、イチゴも泥んこも楽しそう~!
泥遊びを止めない、と冷静に判断できるAkihiさんがすんばらしいです。

ところでまたもやですが、
お弁当食べてる写真、
写真2枚をくっつけてるのかと最初思った程
ますますそっくりのご兄弟ですね^^。
---------- satopochi [ 編集]* URL * 05/28, 00:06 -----

●あけびさん
えぇ、そりゃもう豪快に、心底楽しんでいるようでした^^;
そういえば、普段は手や口の周りに食べ物がついてしまったら、割とすぐ気にする子なんですよね。
親も子も、とっても開放的になれた一日でした^^


●史さん
そっか~ 振り子ね~
もっと頻繁にお泊りできる環境にあれば、ここまで愚図ることもなかっただろうなぁ、なんて思います。
どちらの実家も近くにはないので、まぁしょうがないんだけど、これからはもっと遠出を経験させてあげなきゃなぁ、なんて思います。

着替えを持っていってたからこそ、大らかに見守っていられたんであって^^;
普段なら「ぎゃーやめてー」って叫んじゃう(笑)
参加者の大半が年上の園児たちばかりで、同年代の子は少なかったんだけど、誰に止められたわけでもなく、割と遠巻きに冷ややかに見守ってましたねぇ。
汚れちゃうのが嫌なのかな?
面白そうなのに・・・って思うよねぇ?(笑)


●satopochiさま
ご無沙汰しっぱなしだったのに、コメントありがとうございます~(><)
よっくん、やっと、ママっこになってくれました~。
ママ的にはやや(?)行動が制限されるものの、顔をうずめに来る姿はやはりヨダレ物ですわ( ̄-  ̄*)(笑)

泥遊びは、着替えを用意してあったからこその 大らか目線ですよ~。
でもほ~んと、楽しそうで。見ててこっちまで笑えちゃいました。
家に帰ってから、「チンチン痛い」って言いだしさえしなければ、本当に最高の泥遊びだったんですけどね。(爆)

>写真二枚をくっつけてるのかと
あはっ ナイス突っ込みありがとうございます~ほんとだ~(笑)
---------- Akihi [ 編集]* URL * 05/28, 16:25 -----

おかえりなさい!!
お母さん大丈夫ですか?遠くに住んでるとすぐに会いに行けないから辛いですね。

それにしてもTontonくん、派手に遊びましたね~。
真ん中の飛び込む瞬間の写真が「ああっ!」と叫びたくなります。笑
着替えがあってもここまでさせてあげるAkihiさんはやっぱり心が広いですよ~。
ちょっと転んで手を汚しただけで叱りつける自分に反省・・・。

私もsatopochiさんと同じこと思いました。
一瞬あれ?っと目をパチパチしちゃいましたよ~(^^)
---------- RINママ [ 編集]* URL * 05/28, 22:10 -----

●RINママさま
今回は「手伝い」メインのため、マイカーを持っていく必要があったんですが、私は関西の高速道路が苦手で苦手で・・・乗り換え等一人で絶対にできないので、すぐには行動できませんでした^^;
次はすぐに行動する必要があったら新幹線利用します^^;

心が広いと言うか・・・ 子供の性格も大きいでしょうねぇ~。
泥遊びを思いっきり楽しむ子もいれば、全く興味の無い子もいるみたいです。
あと、着替えがあるかどうか、すぐに帰ってシャワー浴びせられる状況かどうか、ってかなり重要だと思いますよ。
私だって出先で服を汚されたら嫌ですも~ん。
手ぐらいなら、お尻拭き常備なので大丈夫です!(笑)
---------- Akihi [ 編集]* URL * 05/29, 14:43 -----

あの、差し支えなければ、おしえてください。
えっと、付き添いの先生、とありますが、このいちご狩りはどういう集いなのでしょう?
というのは、とっても楽しそうで。
うちの子も、来年位にこういうのに参加できたらいいなあって思って・・・
---------- ぴーさん [ 編集]* URL * 06/02, 01:15 -----

●ぴーさん
お返事が遅くなりまして大変申し訳ありません!(><)
これは近所の幼稚園で開催されている、未就学児(2歳~3歳)を対象にした週一回の教室なんです。

ふだんは毎週、工作をしたり、幼稚園の遊具やグランドで遊んだりしていますが、この日は特別に園児たちの行事と一緒に園外での活動となりました。
最近はどこの幼稚園でも、こういった未就学児を対象にしたクラスがあるかと思います^^


---------- Akihi [ 編集]* URL * 06/05, 14:26 -----

息絶え絶え(?)のPC事情の中、ご丁寧なお返事ありがとうございました!
(新しいPCが来るの、楽しみですね♪)
早速、地域の保育園でそういうのがないか、調べてみます^^
---------- ぴーさん [ 編集]* URL * 06/10, 01:28 -----
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://akihi.blog70.fc2.com/tb.php/126-17434f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)